受験用の複合A3プリンター(2021年春)

サイトメンテナンスのために久しぶりに作業をしました。一時的にサイトがおかしくなりご不便をおかけしたかもしれません。失礼しました。今は復旧していると思います。

しばらく見ていない間にプリンターの状況も変わっているようなので、まとめておきました。知らぬ間にEPSONも頑張っているようですね。でも、少々お高めですかね。

受験ではコピー利用が多いので、1枚目のコピーにかかる時間が一番ストレスに関係すると思います。ただ現在はどれもほぼ同じ速さのようです。バランス感ではMFC-J6983CDW 、余裕があれば MFC-J6997CDWや3段トレーのMFC-J6999CDWといった感じでしょうか。お金の糸目をつけずにハイスペックを求めるなら、PX-M6711FTPX-M6712FT。(受験では白黒を利用することが多いので、カラーのスピードがやや遅いPX-M6711FTでも十分な印象です。)とにかく、プリンターは使い倒してください。太郎は高校生になっていますが、なんだかんだとプリンタ利用は今も続いています。余談ですが、WEBで調べていると、いつの間にか中学受験のA3プリンター利用がかなり一般化したんですね・・・。太郎の受験のころはそこまでの市民権はなく、いろいろ自分で研究していたのを思うと、感慨深いです。

最後に、BROTHERユーザーでプリンタが起動しなくて困ったときの豆知識です。(1)コンセントを抜いて1分~2分してからコンセントを入れてみる。それでも、主電源を押した後に起動しないとき、(1)の後、起動音が小さくなりかけたところ(画面では企業ロゴが出ている)のタイミングで主電源ボタンを長押し。お試しください。

BROTHER

MFC-J6983CDW   MFC-J6997CDW MFC-J6999CDW MFC-J6583CDW MFC-J6530CDW  
価格(概算) 約4万円
(楽天で)
(アマゾンで)
(Yahoo!で)
約7万円
(楽天で)
(アマゾンで)
(Yahoo!で)
約8.5万円
(楽天で)
(アマゾンで)
(Yahoo!で)
約3万円
(楽天で)
(アマゾンで)
(Yahoo!で)

約3万円

(アマゾンで)

外形寸法 [上:通常時、下:使用時]
(横幅×奥行×高さ)
575×477×375
575×834×467
(mm)
575×477×375
575×834×467
(mm)
575×477×445
575×834×537
(mm)
575×477×305
575×834×398
(mm)
 
質量(消耗品含む)  約23.4kg 約24.1kg 約27.7kg 約19.8kg  
耐久性(製品寿命) 約15万ページ 約15万ページ 約15万ページ 約15万ページ  
消費電力 動作時:約28W
レディー時:約6.5W
スリープ時:約1.6W
動作時:約29W
レディー時:約7.0W
スリープ時:約1.6W
動作時:約29W
レディー時:約7.0W
スリープ時:約1.6W
動作時:約28W
レディー時:約6.5W
スリープ時:約1.6W
 
印刷速度 モノクロ 約15ipm(コピー)
約22ipm(片面)
約12ipm(両面)
約15ipm(コピー)
約22ipm(片面)
約12ipm(両面)
約15ipm(コピー)
約22ipm(片面)
約12ipm(両面)
約15ipm(コピー)
約22ipm(片面)
約12ipm(両面)
 
カラー 約11pm(コピー)
約20ipm(片面)
約11ipm(両面)
約11pm(コピー)
約20ipm(片面)
約11ipm(両面)
約11pm(コピー)
約20ipm(片面)
約11ipm(両面)
約11pm(コピー)
約20ipm(片面)
約11ipm(両面)
 
1枚目の印刷時間 モノクロ 約6.0秒(コピー)
約5.5秒(印刷)
約6.0秒(コピー)
約5.5秒(印刷)
約6.0秒(コピー)
約5.5秒(印刷)
約6.0秒(コピー)
約5.5秒(印刷)
 
カラー 約6.0秒(コピー)
6.0秒(印刷)
約6.0秒(コピー)
6.0秒(印刷)
約6.0秒(コピー)
6.0秒(印刷)
約6.0秒(コピー)
6.0秒(印刷)
 
インクコスト・容量 モノクロ 約1.3円(3,000枚) 約0.7円(6,000枚) 約0.7円(6,000枚) 約1.3円(3,000枚)  
カラー 約6.0円(1,500枚) 約3.7円(5,000枚) 約3.7円(5,000枚) 約6.0円(1,500枚)   
給紙容量
250+250+100枚 250+250+100枚 250+250+250+100枚 250+100枚  

 

 

 

 

EPSON PX-M6711FT PX-M6712FT EW-M5610FT PX-M6011F PX-M6010F
価格(概算) 約11万円
(楽天で)
(アマゾンで)
(Yahoo!で)
約14万円
(楽天で)
(アマゾンで)
(Yahoo!で)
  約4万円
(楽天で)
(アマゾンで)
(Yahoo!で)
約3万円
(楽天で)
(アマゾンで)
(Yahoo!で)
外形寸法 [上:通常時、下:使用時]
(横幅×奥行×高さ)
515×500×350
515×976×521(mm)
515×500×350
515×976×521(mm)
  515×450×350
515×976×521
(mm)
515×450×285
515×976×456
(mm)
質量(消耗品含む)  約21.3kg 約21.5kg   約20.2kg 約17.8kg
耐久性(製品寿命) 約20万ページ 約20万ページ   15万ページ 15万ページ
消費電力 動作時:約19W
レディー時:約8.9W
スリープ時:約0.8W
動作時:約19W
レディー時:約9.5W
スリープ時:約0.8W
  動作時:約20W
レディー時:約8.8W
スリープ時:約0.8W
動作時:約20W
レディー時:約8.8W
スリープ時:約0.8W
印刷速度 モノクロ 約23ipm(コピー)
約25ipm(片面)
約16ipm(両面)
約23ipm(コピー)
約25ipm(片面)
約16ipm(両面)
  約23ipm(コピー)
約25ipm(片面)
約16ipm(両面)
約23ipm(コピー)
約25ipm(片面)
約16ipm(両面)
カラー 約10ipm(コピー)
約12ipm(片面)
約9ipm(両面)
約23ipm(コピー)
約25ipm(片面)
約16ipm(両面)
  約10ipm(コピー)
約12ipm(片面)
約9ipm(両面)
約10ipm(コピー)
約12ipm(片面)
約9ipm(両面)
1枚目の印刷時間 モノクロ 約6.0秒(コピー)
約5.5秒(印刷)
約6.0秒(コピー)
約5.5秒(印刷)
  約6.0秒(コピー)
約5.5秒(印刷)
約6.0秒(コピー)
約5.5秒(印刷)
カラー 約14.0秒(コピー)
約8.5秒(印刷)
約13.5秒(コピー)
約5.5秒(印刷)
  約14.0秒(コピー)
約8.5秒(印刷)
約14.0秒(コピー)
約8.5秒(印刷)

インクコスト・容量
モノクロ 約0.9円(7,000枚) 約0.9円(7,000枚)   約2.9円(2,200枚)  約2.9円(2,200枚)
カラー 約2.2円(6,000枚) 約2.2円(6,000枚)   約9.4円(1,100枚)  約9.4円(1,100枚)
給紙容量 250+250+50枚 250+250+50枚   250+250+50枚 250+50枚

 

このような社会状況となり、自宅での学習の重要性が以前よりも増しているかと思います。目標に向けて頑張る皆さまを陰ながら応援いたします。

サピ親父

 

関連リンク

中学受験必須の複合プリンタ(2019春)

サピックス生必須の複合プリンタ

中学受験用プリンタ用紙


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です